top of page

願王寺墓地と永代供養墓について

​ 願王寺には檀家専用の墓地及び位牌堂と,檀信徒及び現在一般の方が申し込める永代供養墓があります。整備された境内にあり、駐車場・水道・トイレ・休憩所も完備しており近くご高齢の方、お身体の不自由な方にも安心してお参り頂けます。願王寺は法律及び下関市条例を遵守し、安心して使用できる環境を整えております。

 願王寺の墓地・位牌堂・永代供養墓は、現代では数少ない祖先と静かに心でつながることの出来る場所です。ご命日、お彼岸、お盆は勿論のこと、人生の節目となる進学、就職、結婚、出産などの時にはお墓にお参りし、ご先祖の皆様に墓前にて感謝の気持ちを伝えると共に近況をご報告しましょう。​墓地及び永代供養墓にお参りの際は必ず本堂の阿弥陀さまにお参りし、ご挨拶を致しましょう。

【下関市墓地等経営許可】

 願王寺は法令を遵守し、墓地及び永代供養の経営を行っています。

お申し込み・ご相談・見学・お問い合わせにつきましては、お電話かメールにてご連絡下さい。

​【電話】 083-287-0301(代表)

【メール】 k.nishimura134@outlook.com (担当:副住職)

願王寺境内図.jpg

​願王寺墓地「天空」

願王寺墓地「天空」は願王寺檀家専用の特別な墓地です。

​​法律に基づく正式な寺院墓地です。

現在、当墓地は全区画使用中又は予約済です。

空き区画がでましたらご予約の方へご連絡致します。

スクリーンショット (598).png
スクリーンショット (605).png

​願王寺永代供養墓「青蓮」

​​個別納骨又は合祀納骨

​願王寺永代供養墓「微風」

合祀納骨

​ 檀信徒及び現在一般の方が申し込む事が出来ます。これまでの宗教・宗旨・宗派は一切問いません。
願王寺が永代に渡り寺院が責任を持って御供養・管理するお墓です。ご希望の方は願王寺までお問い合わせ下さい。現在、こちらの永代供養墓へのお申し込みや改葬についてのご相談が多く、順番に対応しておりますので納骨まで日数がかかることがあります。

IMG_7038.jpg

​祠堂(位牌堂)

 祠堂(しどう)とは位牌堂のことです。永代祠堂料(永代経)を納めることにより、専用のお位牌を製作し位牌堂に安置する事が出来ます。願王寺の位牌堂は本堂の裏堂にあり、檀家に限り使用することが出来ます。御本尊の背後に位置し,日々,お念仏の声が本堂より届きます。

※将来、願王寺に新位牌堂が建立された場合は、追加の費用無く新位牌堂へ移動致します。

2S9A4782.JPG
2S9A4790.JPG
2S9A4811.JPG

動物之供養塔

 願王寺では開基以来、動物(生類)の御供養を行っております。近年ではペットのご供養を依頼されることが増えて参りました。本供養塔はペットの遺骨(火葬済)若しくは土葬していたものを改葬(遺骨に見立てた土や石など)を納骨することができます。

 ペット以外にも交通事故にあった犬や猫の御供養,猟友会より野生動物のシカやイノシシの御供養,養蜂家から蜂供養を受け付けています。大学、動物試験場、養鶏場、養豚場、酪農家、保健所の職員の方など、日々動物の命と関わりのある方々の参拝も可能です。

 我々人間と同じく生きている動物を供養することは大切なことであります。

魚類之供養塔

 大日比流の願王寺では大日比三師の教えにより,魚類と虫の供養をしています。クジラ,イルカ,魚,土を耕した時絶命する虫の霊を供養するための回向文と共に念仏を唱え,いつの日か浄土に往生できるよう追善を致します。

 私たちの食生活に欠かせない魚類や作物の収穫の際に命をおとす虫に感謝の気持ちを込めてお念仏を申してご供養いたしましょう。漁協,農協,漁師,農家等の関係者の団体参拝も受け付けております。

bottom of page